コーヒー豆を通販で購入したことはありますか?
自家焙煎のコーヒー豆を扱うお店は増えています。

8月7日
今週は東ティモールのコーヒー豆を通販で購入しました。
自家焙煎珈琲豆です。


今週はニカラグアのコーヒー豆を通販で購入しました。
自家焙煎珈琲豆です。


あなたがコーヒーを選ぶときの基準は何ですか?
値段ですか?
産地ですか?
ブランドですか?

いろいろと理由があると思いますが、コーヒーというのは
「鮮度が最も重要」だということをご存知でしょうか?

あまり知られていない事ですが、コーヒーがおいしく飲める期間は
豆を焙煎してから、約1ヶ月しかありません(常温保存時)

この期間を過ぎると、どんなに高級なコーヒー豆でも、酸化してしまい不味くなります。
さらに・・・

胸やけがする
酸化してしまい、酸っぱい
冷めると、まずくて飲めない
飲んだ後に、口の中にいつまでも嫌な後味が残る

こんなコーヒーになってしまいます。

ですが現在、一般的に市販されている
ほとんどすべてのコーヒー豆は、焙煎後、数ヶ月以上経過したものです。

コーヒーの鮮度は、「決定的」ともいえるくらい、コーヒーの味に影響をおよぼします

新鮮なコーヒーは・・・

芳醇な香り、口の中に広がる複雑な味がすばらしい
雑味が無いため、沢山飲んでも胸焼けしない、体に優しい。
冷めてもおいしく飲める
砂糖を入れなくても、ほのかに甘みが感じられる
さわやかな酸味がある(酸化して腐った、ただすっぱい酸味とは全く違います)

というような特徴があります。もしあなたが新鮮なコーヒー豆でコーヒーを一度も飲んだことが無いのなら
試しに近くの自家焙煎コーヒー豆を販売もしているお店(もちろん適切な焙煎の出来るお店という条件は付きますが)で焼きたての新鮮な豆を買ってみましょう
そして1ヶ月間、毎日飲んでみてください。

あなたは、1ヵ月後、スーパーやデパートで買った粉のコーヒー豆が、飲めなくなるかもしれません。

私は自家焙煎珈琲豆でコーヒーを毎日飲むようになる前は、スーパーの格安コーヒーの粉を購入して毎日飲んでいました。

粉がなくなるたびに色々なメーカーの異なる味を試していましたが、「これが一番」というのにはなかなか出会えません。 しいて言えば、これが一番ましかな くらいでした。

あることがきっかけで豆を購入することになり、初めて自分で挽いた豆でコーヒーを飲みました。
そのおいしさに感動したことはいつまでも覚えています。

それから毎日挽きたてのコーヒーを飲むようになりました。

一番変わったのは体の変化??

ほおにあったシミがなくなりました。10年間徐々に大きくなり続けていたシミが
なんと2年でほとんどなくなりました。

次に驚いたのは、血管年齢の若さです。 コーヒーに抗酸化作用がある
というのは今や有名になりましたが、実年齢よりも10歳若いそうです。

こんなうれしい変化もあり、自家焙煎珈琲豆を通販で販売しているAさんのコーヒー豆を定期的に購入して毎日飲んでいます。

特にこのお店のコーヒー豆のすごいところは、朝起きて朝食前にブラックで飲んでおいしいと感じる事です。 朝いちばんにコーヒー? と思われるかた、本当においしいコーヒーに出会ってください。 このお店のコーヒーは朝一飲んでおいしいんです。

今週も通販でコーヒー豆が届きました。
昨日焙煎したてです。 早速挽いて飲みました。
やっぱり挽きたてはおいしいです